2017年09月14日

パチンコ・パチスロファン感謝デーはとりあえずくじ引いたほうがいいお話

こんにちは、パグ店長です。

今日はファン感謝デーで、とりあえずくじ引きましょうよというお話です。

ーーーーーーーー

くじを持ってお客様のところを回ると、「どうせ当たんねーよー」とか「こんなん当たった試しがない」と言われる方もいらっしゃいます。

とは言いつつも期待しながら引いてるとは思うのですが、これってかなり高確率で当たるんですよね。

だから、私としてはファン感謝デーの日はとりあえず時間にはいってくじ引いたほうがいいと思うわけです。

せこい?

・・・

せこくてもいいですw

ーーーーーー

ファン感謝デーについて説明しておくと、

全国パチンコ・パチスロファン感謝デーは年に1回。
今年は平成29年11月17日(金)~19日(日)に開催です。

これにプラスして各都道府県の組合が独自に開催しているのが年に1、2回あったりします。

これは各都道府県によってスケジュールは違います。

wwsssaaa.JPG

ファン感の景品ですが、上の画像の各コースごとに1セットとなっていて、

例えばA-1コースで1セット、C-1コースで1セットみたいな感じです。

1セットの中に、1~6等などの当たりくじ、はずれ500枚、そのコースの景品含まれます。

その1セットが約80000円。

全国のファン感謝デーについては、はずれくじのみは頼めなくて、各都道府県のものははずれくじだけ頼めるものもある。

ホールは、例えば3セット頼もうと思ったら24万円出費して、どれかのコースを3つ選択して申し込みをするわけです。

なんでこんなに仕様に関して書いたのかというと、この「セット数」を何本用意しているかが重要なんです。



通常、各ホールはポスター、抽選時間などを掲示していますが、大当たりの本数が何本あるのか掲示しているところは少ないです。

ファン感謝デーは3日間ありますが、3セット用意するなら毎日1等が出せるわけです。

逆に1セットしか頼んでいなければ3日間でどこかの日にしか1等は出ないわけです(1等は1セットに1本)

上で書いたように、全国のファン感謝デーははずれくじが500枚のみなので、各都道府県の時よりも当たる可能性は上がることが多いですね。

何らかが当たる確率は100分の1以下なので、かなり当たりやすいです。

はずれ券も含めて全部配るわけではないので、実際はもっといいはずです。

何にしても、各ホールが何セット用意するのかというのを把握しておくといいですね。

ーーーーーーー

当日の調整ですが、これはホールによりけりです。

あえて開放するよりも回収モードの所のほうが多くなるとは思います。

私の場合は締めませんが。

日程を見ると、だいたいが月の中旬に開催することが多く、給料日前なのでそんなに回収モードにしてもね。ということなんですが、店長それぞれ考え方は違うので、そこでいつもの通り「話しましょう」ということになりますねw

くじ引きも楽しみつつ、勝てれば言うことなしですからね^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをポチっとしてやって下さい。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング


posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | ちょっとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

パチンコ・スロットに勝つための情報収集

こんにちは、パグ店長です。

昨日の話の続きで、販売予定から副産物を意図的に引き出すという話の続きを書いていきます。

ーーーーーー

昨日は①メインの機種の場所を把握することを書きました。

次は②の販売機種数です。

もう1度販売スケジュールを見てみましょう。

9月はかなり多くのラインナップがあることがわかります。

特に9月後半のスロット機種の多さ。

そして、10月にはスロットラインナップが出ていません。

まずそれをチェックしてください。


ーーーーーー

機種数が多い場合、どれかを選択して導入するわけですよね。

なので、そういったことも会話のネタにすることができます。

「9月後半にすごく台が出ますけど、なんか良さそうな機種ありますか?」

「北斗すごい入れてくれてありがたいんですけど、その分後半はあまり買わないですよね?」

とか。

色々とネタは出せます。

これに対しての回答でお金の流れ(副産物)についてがわかるわけです。
ーーーーーー

最後の③「時期を考える」についてです。

パチンコ店に入る機種のスケジュールというのは、基本的に大きな休みを基に組まれています。

・お正月
・ゴールデンウィーク
・お盆

これが基本。

この連休の前に大型の機種というのは順次登場するのが基本だと考えておいて下さい。

今は9月です。

もうちょっとすれば年末です。

年末の機械販売スケジュールは先ほどの基本通りに考えてもらえばわかるように11月と12月にメインが集中するんですね。

これがわかっていると、10月なんかはそんなに機械を買わないんじゃないかな?とか。

買ってもそんなに甘く使わないかな?とか考えられるわけです。

ただし、前にも書いた通り会社によって売上や利益計画は異なりますから、そういうことも把握できたほうがいいですけどね。

③について聞くとすれば、

今なら「年末ってなんか大物の機種は出る予定あるんですか?」とか、聞いて見て「こんなの、あんなの出ますよ。」とか教えてくれたら「じゃあ年末まではあんまり機械買わないんですか?お金かかりますもんね?」とか振ってみてもいいですね。

どう答えるかわかりませんが、人によってはお金の流れがわかる回答をくれるでしょう。

またはその会社の考え、その店長の考えなども聞けるかもしれません。

ーーーーー

販売スケジュールからこれらの①②③を踏まえて会話をしてみると、機械をどのように使いそうかということもわかり有利に立ち回れるでしょう。

またこのへんをマスターしてくると、あーなるほど、メイン機が出ない週はメイン機を買うための機歴作りのためにこういう台を導入するのね。みたいなこともわかってきます。(メイン機を購入するためにはその前にでるクソ台をいくつか購入していなければ売ってもらえない)

こういう視点で話をしたり、店の導入機種、調整などをみると面白いですよ^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをポチっとしてやって下さい。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング

今、勝てていないという方へ。

勝てていないということは「何かがおかしい」から勝てていないんです。まず下の教材でしっかりと基本を見直して、自分のどこがおかしいのかを見直してください。多少の投資にはなりますが、ダラダラやって負け続けるほうがよっぽど無駄です。

プロ育成教材

パチスロ教材

私にくる相談を聞くと、ほとんどが基本がおろそかになっていることが多いんです。基本をマスターしたうえでこのブログの内容を実践していけばかなり安定して勝てるはずです。
みなさんがパチンコで稼ぎまくって「豪遊しました~」などの報告が聞けたら嬉しいです。
posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

パチンコ・スロットに勝つために重要な話が聞けるかも

必見!秒速スキャルFX
こんにちは、パグ店長です。

今日は「パチンコ・スロットに勝つために重要な話が聞けるかも」というお話です。

昨日、これから導入される新台に対しての店のやる気や期待値を感じる話を書きましたが、そこから生まれる副産物みたいなものとして、たまに貴重な情報が聞けることがあります。

それが聞ければ勝ちにつながりやすくなるかもしれないのでそのことについて紹介します。



ーーーーーーーー

前回、アグネスについて聞いてみるという例を出しました。

これは、販売予定をみて1ヶ月くらい先で自分が気になったものを聞いたわけです。

いいですか?ここが重要です。

今、見ているのはピンポイントの機種です、つまりアグネスです。

これを聞くだけでももちろん副産物が聞ける可能性はありますが、意図的にそれを引き出すことについて書きたいと思います。

ーーーーーーー

その前に、副産物についてのお話。

副産物とはお金の流れです。

その機種の期待がどうという前に、パチンコ店は営業しているわけです。

どのような予算、売上、利益状況なのかというところが最も大事なわけです。

以前にも、パチンコ店が出す時期ということについて書いたことがありますが、そういうお金の流れを捉えることは非常に重要です。

ーーーーーーー

で、このお金の流れ(副産物)をどのように引き出すのか?ということなんですが、

もう1度こちらのサイトで販売スケジュールを見てみましょう。

ここで見てほしいのは、全体的なところ。

①メインとなる機種はどこにあるか

②販売される機種の数

③時期を考える


この3つは見て下さい。

ーーーーーーーーー

まず、①メインとなる機種はどこにあるか

ですが、

パチンコの場合、

海(三洋)
北斗(サミー)
ガロ(サンセイ)
エヴァ(フィールズ)
慶次(ニューギン)

など導入時にそれなりの台数を占めるような機種です。

他にも京楽や平和などもあるかもしれません。

スロットであれば

ユニバーサル
サミー
北電子(ジャグラーのみ)
大都

くらいです。

これらのある所を把握するようにします。

販売スケジュールを見ると9/4にスロット北斗で、10/2に海アグネスですね。

で、実際にスロット北斗はそれなりに台数が入っていますね。

このような流れはおさえます。

これから何がわかるのかというと、お金(予算)を使うところです。

ここで主要となりうる機種が同じ月に多数集まっているとか、週が被っているとかなると、そこにお金を使うことになるという目線で見て下さい。

これは台を購入するためのお金の話だけではありません。

導入した後の運用するためのお金の話でもあります。

大事に使おうと思えば、当然甘めの営業をするわけですが、それに対してのお金が必要なわけです。

ーーーーー

ということは、そのための利益をその前後で抜く可能性がありますし、その前後の台は控えめに買うかもしれませんよね?

そういう目線が大事なわけです。

かなり長くなってきたので次回に続きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをポチっとしてやって下さい。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング
今、勝てていないという方は「何かがおかしい」から勝てていないんです。まず下の教材でしっかりと基本を見直してください。

プロ育成教材

パチスロ教材

多少の投資にはなりますが、ダラダラやって負け続けるほうがよっぽど無駄です。
それに気づいて自分の打ち方を見直したほうがよっぽど早いです。
みなさんがパチンコで稼ぎまくって「豪遊しました~」などの報告が聞けたら嬉しいです。
posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。