2017年09月12日

パチンコ・スロットに勝つために重要な話が聞けるかも

必見!秒速スキャルFX
こんにちは、パグ店長です。

今日は「パチンコ・スロットに勝つために重要な話が聞けるかも」というお話です。

昨日、これから導入される新台に対しての店のやる気や期待値を感じる話を書きましたが、そこから生まれる副産物みたいなものとして、たまに貴重な情報が聞けることがあります。

それが聞ければ勝ちにつながりやすくなるかもしれないのでそのことについて紹介します。



ーーーーーーーー

前回、アグネスについて聞いてみるという例を出しました。

これは、販売予定をみて1ヶ月くらい先で自分が気になったものを聞いたわけです。

いいですか?ここが重要です。

今、見ているのはピンポイントの機種です、つまりアグネスです。

これを聞くだけでももちろん副産物が聞ける可能性はありますが、意図的にそれを引き出すことについて書きたいと思います。

ーーーーーーー

その前に、副産物についてのお話。

副産物とはお金の流れです。

その機種の期待がどうという前に、パチンコ店は営業しているわけです。

どのような予算、売上、利益状況なのかというところが最も大事なわけです。

以前にも、パチンコ店が出す時期ということについて書いたことがありますが、そういうお金の流れを捉えることは非常に重要です。

ーーーーーーー

で、このお金の流れ(副産物)をどのように引き出すのか?ということなんですが、

もう1度こちらのサイトで販売スケジュールを見てみましょう。

ここで見てほしいのは、全体的なところ。

①メインとなる機種はどこにあるか

②販売される機種の数

③時期を考える


この3つは見て下さい。

ーーーーーーーーー

まず、①メインとなる機種はどこにあるか

ですが、

パチンコの場合、

海(三洋)
北斗(サミー)
ガロ(サンセイ)
エヴァ(フィールズ)
慶次(ニューギン)

など導入時にそれなりの台数を占めるような機種です。

他にも京楽や平和などもあるかもしれません。

スロットであれば

ユニバーサル
サミー
北電子(ジャグラーのみ)
大都

くらいです。

これらのある所を把握するようにします。

販売スケジュールを見ると9/4にスロット北斗で、10/2に海アグネスですね。

で、実際にスロット北斗はそれなりに台数が入っていますね。

このような流れはおさえます。

これから何がわかるのかというと、お金(予算)を使うところです。

ここで主要となりうる機種が同じ月に多数集まっているとか、週が被っているとかなると、そこにお金を使うことになるという目線で見て下さい。

これは台を購入するためのお金の話だけではありません。

導入した後の運用するためのお金の話でもあります。

大事に使おうと思えば、当然甘めの営業をするわけですが、それに対してのお金が必要なわけです。

ーーーーー

ということは、そのための利益をその前後で抜く可能性がありますし、その前後の台は控えめに買うかもしれませんよね?

そういう目線が大事なわけです。

かなり長くなってきたので次回に続きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをポチっとしてやって下さい。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング
今、勝てていないという方は「何かがおかしい」から勝てていないんです。まず下の教材でしっかりと基本を見直してください。

プロ育成教材

パチスロ教材

多少の投資にはなりますが、ダラダラやって負け続けるほうがよっぽど無駄です。
それに気づいて自分の打ち方を見直したほうがよっぽど早いです。
みなさんがパチンコで稼ぎまくって「豪遊しました~」などの報告が聞けたら嬉しいです。


posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。