2017年08月19日

パチンコ店で昔の台がなぜないのかという話

こんにちは、パグ店長です。

今回は、昔の台がなぜどこのパチンコ店にもないのかというお話です。

業界人にとっては当たり前の話なのですが、ユーザーの方では知らない方もいらっしゃるのでお話しますね。

ーーーーーーーーーーー

パチンコ店のアンケートで、導入してほしい機種があれば記入して下さい。というものがあったりします。

私がいたお店でも聞いたことがありますし、他のお店でもよく見るような内容です。

これらの回答を見ているとけっこう前の台を再導入してほしいっていう意見があったりするんです。

また、直接お客様と話をしていても同じような内容の話をいただくときもあります。

で、結論からいいますと

台は導入から最大6年間の設置が基本

となります。

ーーーーーーーー

台が導入されるまでの基本的な流れですが、

①メーカーが保通協に持ち込んで型式試験

②保通協でOKが出たものを各都道府県の警察本部に検定申請

③警察本部で検定通過したら販売

④納品、入替をしたら所轄の担当官が検査

⑤OKなら無事開店

というような流れになっています。


②の検定のところなんですが、保通協で型式試験に合格した台は、各都道府県の県警に「この台売りたいので許可をください」と申請します。

そこで許可が下りると検定通過となります。

検定は3年間の有効期間となっていて、延長したい場合は各お店が再認定の申請を出すと検査の上でもう3年間だけ延長できることになっています。

つまり、新台の状態からはおおむね6年間で撤去することになります。

なので、それ以前の台に関しては新たに導入することはできないんです。

ーーーーーーーー

またもう1つ「みなし機」と呼ばれるものがあって、検定の切れた台をそのまま設置しているものになります。

みなし機は検定が切れているので部品の交換もできません。

この場合は多少古い台がある場合もありますが、さすがに6年くらい稼働すると壊れ方が半端ないです。

そして、メーカーもずっと部品を持っていない、出してもくれない状態になるので撤去せざるをえません。

ーーーーーーーーーー

少し前にMAX機の規制で、ホールからMAX機が無くなりましたが、このように業界全体で取り組むような場合も台が残らない要因のひとつですね。

今MAX機を打ちたいと思っても、ゲーセンか闇パチンコ?とかになるんではないでしょうか。

ーーーーーーーーーー

今回のような話を知っていると、これもまた店長との会話などに活かすことができるかもしれません。

再認定の手続きは検定の切れる1~2か月前には動くと思いますし、気にしているはずなのでそのあたりの時期の台について会話してみてはいかがでしょうか?

たとえば、こちらのサイトを参考にして、

今であれば9月や10月に検定期限が切れるもので会話してみるといいです。

そのお店に3年経っていても設置されているということは、それなりに稼働があるとか、人気があるとか、何かの理由があるはずです。

「●●は来月くらいに検定切れると思いますけど、撤去するんですか?けっこうおもしろいから残しといてくれたら嬉しいんですけどねー」みたいな感じです。
※嬉しくもないのに嬉しいよーとかは言わないで下さいねw
※そしていきなりこの会話をすると業界人かと思われます。ある程度話をしながらのネタとして。

次回は店の中で話をする人について書きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング



posted by パグ店長 at 07:00| Comment(2) | ちょっとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

パチンコ店で見た過去最高の勝ち金額

こんにちは、パグ店長です。

今日は私が見た、過去最高の勝ち金額のお話です。

夢があるなぁくらいに見ていただけたらと思います。

ーーーーーーーー


私が見た中で1番大きな勝ちというのは、初代のミリオンゴッドになります。

10年以上前なので、実際にその当時打っていた方がどれほどこのブログを読まれているかわかりませんが、とにかくすごい状況でした。

10万円突っ込んで10万円戻ってくるというのも当たり前にありましたし、まさに鉄火場状態。

今のようにスマホゲームで課金。みたいなのがなかったのでパチンコ店自体が賑わっていました。

ーーーーーーーーー

で、ミリオンゴッドでは毎日のようにどこかで万枚が出ていました。

今ホールにあるゴッドとは全然出玉性能が違いますので・・・

そんな中で凄かったのは、52000枚ってのが1回ありました。

後にも先にも5万枚を目の前で見たのはそれだけです。

出方としては、プレミアは2回で、それ以外は単発のループがほとんどでした。

午前中から閉店までずっと出っ放しです。

お客様はちょくちょく来店される女性の方で、ゴトなどの不正もありません。

1日で100万円ですからね・・・

その方も途中から怖くなってきたとか言っていましたが・・・

もちろんギャラリーもすごかったですし、その後、その話を聞いて来店される方も多かったですね。

今ではここまで出るスロットはないので、そこまでの夢は見れないですが、そんなこともあるんだなくらいに思っていただければ。

次回はそんな昔の台はなぜお店にないのか?なぜゲーセンにしかないの?ってお話です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | ちょっとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

パチンコ店の1日の売り上げって・・・

こんにちは。
夏休みを終え、真っ黒になってしまったパグ店長です。

今年は外を歩いたり、海にいたこともあって日焼け止めしていたにも関わらず焼けてしまいました^^;

みなさんはいかがでしたか?

パチンコ店に行っていたという方は関係構築のほうは進みましたでしょうか?

はじめは大変でも、コツコツと進めてみて下さいね。

あとで大きな結果の差を生んできますから。

ーーーーーーーーーーー

今日はパチンコ店の1日の売り上げの話をしようと思います。

が、はっきり言って店によって違いすぎます・・・。

そもそもなぜ私がこの話をしようと思ったのかというと、ユーザー側から見て、店があまりにも莫大な売り上げと利益を得ているだろうと思われていることが多いからです。

つまり、「普段さんざん儲けてるんだから、少しくらい出せよ!」みたいな感じです。

ただ、こういう方に限って自分の感覚だけで意見を言っていることが多いです。

朝、昼、夜でこのくらいの稼働人数かぁ。

それぞれの種別の人数はこれくらいかぁ。

1人あたりこのくらい使ってるなぁ。

などと考えて、数字をはじき出して意見を言う人はまずいません。

ーーーーーーーーーーー

この部分を勘違いしていると、店側との認識が大きくズレますので関係構築に支障になります。

店側「わりと還元している」
客側「全然だめだ。少しは還元しろよ」

というようになり、話がかみ合うわけがないです。

相手はお客様ですから、そのような意見があればニコニコと応対するとは思いますが、ただ文句を言うだけでは「迷惑な人」「うるさい人」と認識されてしまうだけの可能性もあります。

基本的にはそんなに莫大な売上、利益を取っていることはない

と考えておいたほうがいいです。

ユーザー側は、勝ったときより負けたときの印象のほうがよく覚えているので「ぼったくってる」と思ってしまうことが多いのですが、これは事実でないことのほうが多いですから。

ーーーーーーーーー

で、お店の売上ですが、先ほど書いたように

・店の規模
・種別構成
・稼働人数

によって全く変わってきます。

小さい店なら1日で100万円くらいもありますし、大きい店なら5000万円以上ということもあります。

ほとんどの店は数百万くらいです。

興味があるかたは自分の行く店の稼働人数を調べてみるのもいいかもしれませんね。

次回は、私が見た最高の勝ち額について書きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
posted by パグ店長 at 12:35| Comment(0) | 裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。