2017年08月28日

パチンコのめり込み40万人!?

こんにちは、パグ店長です。

今日は時事ネタコーナーです。

1週間であった気になる話をピックアップします。

ーーーーーーーーーーー

「パチンコ・パチスロ、国内推計90万人 研究者全国調査」

こちらの調査を見ると、過去に精神面や家計、仕事、人間関係などのいずれかに支障が出ている「遊技障害」の疑われる状態になったことがある人全国では約90万人と推計。直近1年に限ると全国推計は約40万人。

とのことです。

数字だけ見ると多く見えますね。
マスコミの報道の仕方をみると、パチンコっていつも悪く言われているんですが、スマホゲームだって、宝くじだって、他の公営ギャンブルだってのめり込む人はいますからね。

報道の仕方には問題ありとは感じるものの、それをきっかけに店が淘汰されていくのは悪いこととは思っていないんです。

競争が熾烈になればユーザー目線に立ってくれるような店、支持を受ける店が残っていくでしょうから。


ーーーーーーーー


「パチンコ店でICカード窃盗疑い、67歳男を逮捕 福井県警」

カード拾ったら届けましょうね~。

カメラは見てますし、記録されますからね!

カメラはモニターに映してるだけじゃなくて、全台記録されてると思っておいて下さいよー。

ーーーーーーーーー

「全日遊連、「みなし機」の機種毎による設置状況を調査」

みなし機は、機種の稼働状況やホールの財政状況でやむなく置いているというホールもあります。

今回の調査の上で、撤去せよ!ということになると代わりの台を用意する必要があるので、苦しくなるホールもあるかもしれません。用意できなければベニヤ貼るとか、台数を減台するとかになるのかも・・・。MAX機の撤去の時はそういうホールもありましたからね。

警察がどんな判断をするかわかりませんが、指定のみなし機が多くあって、撤去せよとなれば入れ替えるための予算は必要になるので、その負担がユーザーに少なからず及ぶ可能性は見ておきましょう。

またこういった話題をネタにして会話するのもいいでしょう。

次回はスロットの設定の話を書きたいと思います。

どこに入ってるのかわからない!本当にあるの?みたいなことありますよね。そんな話です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング


posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | 時事ネタコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

パチンコ店に関係構築のための営業をかけてみる

こんにちは、パグ店長です。

今日はパチンコ店に関係構築のための営業をかけてみるというお話です。

できるものがあるのなら店側とグッと近づける可能性がありますのでチャレンジしてもられればと思います。

ーーーーーーーー

営業をかけるネタとしては「割引」「クーポン」などをお店側に提供するという方法です。

ご自身が働いているのがファミレスだとしましょう。そこで使えるクーポン券があればお店側に10枚くらい渡して、「私はここで働いているんだけど、これ使ってくれたら割引になるからよければ使ってね」みたいな感じです。

こういう物の受取りというのはルールとして受け取らないというお店もあるので、口頭で「来たときにここの店員さんっていってくれたら割引にするからね」とかでもいいと思います。

このようにすると、店側の人間とは会話のネタができますし、基本的に邪険に扱われることはなくなります。

なのでとっかかりとしてはいいですね。

他にも居酒屋で働いていて、割引のできる立場だったり、オーナーと交渉できるような人であれば、それを使って「歓送迎会や忘新年会はうちでしてくれたら○○くらい割り引くから、よければ利用してね」などもできますね。

ただ単に売り上げを上げたい、お客さんを呼びたいというようなものだとダメですが、少しでもお得にしておげようというようなものであればその気持ちが伝わりますので、お店のスタッフ全体と一気に仲良くなるきっかけにはなりえます。

大人気のプーさん



ほとんどのユーザーはパチンコ店を敵だとみなしていますので、こういうことはしない人が多いのですが、自分が敵と思っているうちは相手からも敵とみなされますからね・・・これは当たり前ですよね。

それでも勝てるという人は構わないのですが、そういう人が店側と関係が築ければもっと勝てますからね~。

こういう割引などの話をもってきてくれるのは、勝敗だけにこだわらない人、店をコミュニティとして考えてる人が多いですが、勝敗にこだわる人がしたらいいと思いますよ~。

ーーーーーーー

ここでひとつ関係構築をしてよかったという例を紹介します。

それは「確変状態の台が打てた」というものです。

お店で打っている方は色んな方がいますので、中には時間がなくて「確変状態なんだけどやめたい」という人もいます。こういう台を打たせてもらえたということです。

このような台の扱いなんですが、基本的には電源を落として終日稼働停止するか、ラムクリアをするか、そのまま開放するかということになるのですが、その地域やお店によって対応がわかれています。

やめる人の知り合いであればそのまま譲ってOKという場合もありますし、それもNGという店もありますし。

ただ、今回の例では本来稼働停止する台を譲ってもらえたというものです。

まぁ特定の人に譲ること自体がNGではあるのですが、他のお客様にわからないようにできるパターンだったのでしょうね。

確変状態から打てるんであれば相当おいしいですよね。

ここまで確定的なものでなくても、スロットの天井付近の台が空いたらすぐに教えてもらえるということもあるかもしれませんし、店側が味方についていると情報が早いですね。

スタッフは毎日何十人ものお客様と話していますから、自分の店の情報だけでなくて他の店の情報も早かったりしますからね。

そんなの違法だの、ずるいだのと言う人がいるんですが、典型的な負け犬です。

現実を見ていない、知らないとそうなってしまいます。

このブログをご覧のみなさんには勝ち組になっていただけたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをポチっとしてやって下さい。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング
FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極
posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

パチンコ店のスタッフの席周り

こんにちは、パグ店長です。

今日はパチンコ店のスタッフの席周りについてです。

お店で打っていると、たまにスタッフが声を掛けながら回っていることってありませんか?

ファン感謝デーのくじ引きはまず回ってきますが、それ以外にも会員カードの勧誘だとか、その他何かの告知とか。
ーーーーーーーーー

このような案内は何かの意図があってしていることかもしれません。

大っぴらにイベントの告知などはあまりするところはないかもしれませんが、これから導入する台の希望を聞きつつ週末のチラシ日を案内するとか、それくらいはするかもしれませんね。

この場合、希望を聞きたいのか、告知がしたいということなのか。

またはその両方なのか?

それともスタッフとの親睦を深めてもらうことが目的なのか?

色々と意図を考えてみて、それをまた店長などと話をしてみるのも面白いですね。

ーーーーーーーー

例えば私が店長の時にしていた1つの例としては

お昼くらいにだけ、飴玉やお菓子を持ってスタッフに回ってもらっていたことがあります。

この時の意図は、午前中のお客様を定着させることです。

回るスタッフも1パチにはこの人、スロットにはこの人というように分けていました。

それぞれのスタッフの得意分野もありますし、客層もまた違うからです。

また、朝イチではなくて昼頃というのは、調子のいい人と悪い人がある程度でてくる時間帯であり、お菓子などを配るのにちょうどいい時間帯だからです。

調子がいい人には褒めますし、よくない人はなだめます。
話を聞いてあげるだけでもスッとしてくれる方は多いですし、初めは怒っていても最後は笑顔になってくれたりもします。

また11時くらいを過ぎてくるとお腹がすいてくる人もでてきます。

そんな人に、「あんまり足しにはなりませんが、これよかったらお好きなものどうぞ。」といってお菓子を渡すと、初めて話す人でもすんなりと会話に移行しやすいです。

ただお菓子を配るだけではなく、時間帯が絡むことでそこに理由が生まれて声がかけやすくなるというわけです。

これは一例ですが、私はこんな感じで色んな時間帯で、様々な声かけをしてもらっていました。

する前にはバックヤードで30分以上練習してから送り出すということもしていたこともあります。

毎回、どこのお店でもこのように何かを考えてしているわけではないかもしれませんが、なぜこうしているんだろうと考えることは、店側の思考に近づく1歩ですのでぜひやってみてもらいたいと思います。

次回はお店に営業をかけてみるという話です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


パチンコ・パチスロランキング
posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | ちょっとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。