2017年07月24日

パチンコ店長の仕事とは

こんにちは。

今日は店長の仕事について書いていきます。

単に何してるのか気になるという人はもちろんですが、

店長の仕事を知ることで会話をスムーズにしておすすめ台などの情報を欲しい人もおさえておくといいかもしれません。

ーーーーーーーーー

店長の仕事は各会社によって差はあると思いますが、基本的には小さな会社の社長のような位置付けだと考えておくとわかりやすいと思います。

年間の売上、粗利計画を立ててその目標を達成すべく様々なことを実行していきます。

粗利目標を達成するためには売り上げを上げること以外にも経費を削減することなども考えます。

いつも売上や粗利に関しては気にしていますので、

前回書いたように、売上が少しでも上がる可能性のある改善提案や、気づいたことを教えてあげることは喜ばれることが多いです。


基本がこの売上、粗利から始まって、そこから他の物が判断されるというのが一般的です。

たとえば人のこと。

スタッフを雇うにしても、正社員なのか、バイトなのか、派遣なのかとあります。

こういったことも、自分の店の状況から必要最低限で回るようにします。

もちろん会社として決められている場合もありますし、近々新規オープンがチェーン店内で控えているから余計にスタッフを入れておくという場合もありますが、店長の基本的な考えというところで見てもらえればと思います。

人のことでは、役職やスタッフの教育、相談などもやりますし、問題児の対処をすることもあります。

人件費は店の経費の中でも大きな割合ですのでここはよく見ていますね。

ーーーーーーーー

もう1つ大きな割合を占めるのは機械代です。

しかも機械は買って終わりではなくて、その後の運用がありますし、その選択によって営業の行方が大きく影響しますので重要な仕事になります。

まずはどの機械を何台買うのか?

ということは考えますね。


詳しくは次回書きますが、なんでこの店はこんな台入れたの?とか、

なんでこんな面白い台なのにこれだけしか入れないの?とか感じたことはありませんか?

色々な事情があるんですよ(笑)

ただ、基本的には予算があるのでその範囲内で選んでいく形になります。

選ぶということは、その前にどんな台かを知る必要がありますよね?

なので店長はこれから販売される台の展示会に行き、台の説明を聞いたり、実際に打って確かめたりということはよくしています。

展示会はしょっちゅうあって、各メーカーで日程がまとまらない時は週に3回とか見にいくこともあります。またはメーカーの人が台を持って店を回ったりもしますね。

こうやって自分がいいと思って選んだ台なので、実際に打った人の感想は気にします。

そしてそれが納得できる意見である場合はそれを参考に調整を変えたりします。

ーーーーーーーーーーー

機械に関してはやはりその後の運用というところは仕事としては大きいです。

それによって売上、粗利が大きく変わりますからね。

ただ締めればいいってものでもないですし、開けたらいいかというとそうでもないですし。

いかにお客さんの信用を得ながら運用するかというところはいつも考えています。

なのでイベントなどの感想、周りの反応などを伝えてあげると喜ばれます。

何度も書いてますが、ただの文句はNGですからね(笑)

ーーーーーーーーー

次に広告です。

チラシ、ホームページ、雑誌などについても考えています。

チラシは内容の校正もしますし、その範囲、部数なども様子をみて変えたりします。

ホームページはピーワールドやDMMになりますが、あれもタダじゃないですからね。

店によってはピーワールドやめてDMMのみとかもありますし。

あとは雑誌や新聞(紙面)の広告や、コラボイベントみたいなものもお金がかかっています。

ここ最近ではネット広告も増えてきていますね。

紙のチラシを減らしてヤフーのインフィード広告などを増やしているお店もあります。

こういうことも考えていますので、たとえば

「インフィード広告見てきましたよ。あれけっこう目立ちますね」とか

「うちのところは新台入替の時しか折込チラシ入らないけど、〇〇店(ライバル)は違う日にも入れて来てるよ。近所の人はチラシを楽しみにしてる人が多いから入れるといいかもよ」とか

「店のブログ読んだよ。面白いから楽しみにしてるよ」とか

店の発信に対しての感想などを言うことで店長などと仲良くなれるきっかけになります。

毎回ほめる必要はないですが、なんか気合入ってそうだなと思った時とかにほめるといいですね。

ユーザーの方からすればパチンコ店のチラシなんかどこもそんなに変わらないよね。と思われるかもしれません。

実際に入る機械はどこも似ていますし、大きな差はないのですが、こだわる人は何回も修正をして入稿したりする人もいます。毎回はダメですが、リニューアルオープンのチラシや、いつもと違う雰囲気のチラシの時などはほめてあげると喜ぶと思います。

ーーーーーーーーーー

以上がおおまかな内容になりますが、

これ以外にも店の中のことはほぼ関わります。

その深さは店によって全然変わりますが、決済だけは確認とかでも関わりますね。経費、利益に影響が出る可能性もありますので。

ーーーーーーーーーーー

一般的なユーザーというのは自分の視点でしか発言をしません。

玉もっと出してよ。

回るけど、出ないよね。

全然設定入ってないねぇ。

とか。

これは9割以上の人がいうことです。

実際にそうだったのかもしれないですし、言ってもよいのですが、私が言いたいのは

それを言って勝てるようになるんですか?

ということです。

相手がびびって開けてくれますか?ないですよね。

気持ちはすごくわかるんですけどね。

でも実際には意味ないんですよ。

根本的に店は敵だ。

と考えてはいけません。

その他大勢の人と同じことを言っていても店側の人間には響きません。

店長や店の人間の仕事、気にしていることを少しほめた上げたり、協力してあげたりすればいいんです。

それだけでどれだけ有利に立ち回れるか。

このブログの読者さんには少しでもエッセンスを感じてもらい、全員勝ち組になっていただけるようにしたいと思います。

次回はさきほど出てきた機械のお話をしたいと思います。
・いくらくらいするのか?
・なんでこんな台入れたのみたいなのがあるのか?
・なんで人気台入れてない店とかあるのか?
などについて解説します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事を書くモチベーションが上がりますので、
今日の話が少しでも役に立ったと思われた方は下のバナーをクリックして応援のほうよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


posted by パグ店長 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。